“SHO FARM”で農業体験!(神奈川県/2016年秋)

312-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

私たちのサラダ事業が大切にしていることの一つが農家の物語を知ることです。
11月20日、With Greenのアルバイト&社員、お客さんと一緒に農家訪問に行くことができました。
場所は夏にもお世話になった神奈川県横須賀市のSHO FARM。
「千年続く農業へ」SHO FARMは無農薬、有機質肥料、自家採種、鮮度を大切にしています。
野菜を愛する仲野翔さん&晶子さん、哲学があり研究家で、植物自身の力で育つ野菜を作っています。

118-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

お店にはいつも箱詰めになって届いている野菜が畑でどんな姿でいるのか、
採れたてってどんな味?
初めての経験にワクワクしながらまずは畑の中をみんなで歩き、その場で採って試食。
春菊、パクチー、赤カブ、水菜、赤水菜、様々な色の大根。
作り手の仲野さんの話を聞きながら、パクパク、美味しい〜
甘味や苦味、野菜そのものの味が濃かったです。

130-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

いくつもの小さな畑を回りながら
ごぼう、サツマイモ、ジャガイモ掘り。
畑の隅では烏骨鶏も飼っていましたが、今日は卵が無く残念。。
ナスの畑はお片づけし、次に備えます。
畑も生きているんだなと感じました。

161-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

お楽しみのランチは畑の真ん中で。
採れたて野菜を食べる、贅沢ですね。
SHO FARMお手製のランチは野菜だけを使ったもの。
採れたて野菜でサラダを作り、野菜のグラタン、野菜のオムレツ
サツマイモご飯をまき釜で炊き、食後に冬瓜のコンポート。
野菜の力をたくさん頂きました。
晶子さんからは、これからのメニュー作りの参考になるお話もたくさん聞けました。

296-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

295-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

299-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

野菜を大事に厳しく育てるSHO FARM。
大地の物語を美味しいサラダに仕上げるWith Green。
お客様にはいつも美味しく食べていただきたい。
目指していくものが確認できた日でした。

(文:アルバイト待鳥智子 / 写真:カメラマン落合直哉)